今年もありがとうございました!:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿
 >   >  今年もありがとうございました!

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.327/現在の読者数11,091人
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
今年もありがとうございました!
2時間目
秋山先生の♪栄養マメ知識
Q:おせち料理には、栗きんとんや田作りなど、お正月しか食べない料理があるのでしょうか?
3時間目
お子様の成長に役立つ!
「のっぽくんQ&A」
冬休みになりましたが、この時期にどのくらい身長が伸びればいいのでしょうか?
3.5時間目
すくトレワンポイントレッスン
vol.31『姿勢を安定させるトレーニング!フロント・ブリッジ』
4時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
俊足のラガーマン・大畑大介:第八回
ラグビーについて
「今年もありがとうございました!」 ゲストさん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

今年、最後の【スクスクのっぽくん通信簿】となりました。

この通信簿をご覧の皆様の中には、スクスクカルシウムユニカルカルシウムなど、スクスクのっぽくんお薦めの商品をご利用頂いている方もたくさんいらっしゃると思います。

この一年をふりかえると、皆様より、感謝のお便りや、有難いお言葉を頂くことが、徐々に増えて参りました。

お客様サポート係をさせて頂いている私にとって、とても嬉しいことです。
本当に、ありがとうございます!

しかしながら、逆に、私共の対応や配送の不手際などで、ご迷惑をお掛けしたことも、ございました。この場を借りて、改めてお詫び申し上げます。

日々、万全を期して臨んでいるつもりですが、至らない点も多々あると思います。
今後も、サービスの改善に真摯に取り組んで参りますので、至らぬ点がございましたら、何なりとご連絡頂ければ幸いです。

同時に、スクスクのっぽくんは、来年も、子供の身長に関わる情報を中心に、さらに充実させていきます!

来年も、引き続き、何卒よろしくお願い致します!

★年末・年始配送停止のお知らせ★
2009年12月29日(火)~2010年1月3日(日)
のご注文に関しては、1月4日(月)からの発送となります。
ご了承頂けますよう、よろしくお願い致します。

★こども寄席チケット、プレゼントのお知らせ★
大好評のこども寄席vol.7を、スクスクのっぽくんがお手伝いさせて頂きます。こどもたちに、日本の伝統文化である本物の寄席を体験させてあげましょう♪
5名様に、チケットをプレゼントしますので、ご興味がある方は、ぜひご応募下さい!

日時:2009年1月16日(土)
   午後の部 15時~(開場14時~)
場所:築地本願寺ブディストホール
  (東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内)

http://www.mazel-japan.co.jp/childeye/

親子の絆を育むスキー旅行♪のご案内はこちら

スクスクのっぽくん 担任より
みなさまの質問にお答えします! Q:おせち料理には、栗きんとんや田作りなど、お正月しか食べない料理があるのでしょうか? A:それぞれの料理には、縁起の良い由来があるからです。
クリスマスが終わると、もうお正月の準備ですね。スーパーマーケットは、クリスマスの洋風ムードから、BGMが琴の曲に代わり、すっかり和のムードになりました。

いまでこそ、年末年始もスーパーなどが開いていますが、私が子どもの頃には、お正月には商店やスーパーもお休みで、子供心に「お正月はお店が開いていない!食料を確保しなきゃ!!」となんともいえない不安な気持ちになりました。

もともと、お正月におせち料理を食べるようになったのは、お正月には神様がいらっしゃるので、その時は煮炊き(調理をすること)を慎みましょうという意味があったそうです。

この「おせち」という言葉の由来は、中国の唐の時代には、1年を竹の節のように区切って、普段の日とは異なった日として設け(盆や正月など)、節目に食事をすることを「 節会(せちえ)」と呼んだそうです。その時に食べるものを「おせち料理 」と呼ぶようになり、今では、お正月に食べる料理を指す言葉になりました。

お節料理のそれぞれには、以下のような意味があります。

栗きんとん
その色から財産を現し、富を得る縁起物
黒豆
まめ(健康)に働くようにという意味
紅白なます
祝いの水引きをかたどったもの 
田作り
豊年豊作祈願 
海老
海老が曲がっている様子から、腰が曲がる迄丈夫という意味で長寿の願い
里芋
里芋には子芋がたくさんつくことから、子宝に恵まれるようにとの願い

どんな意味があるのか、ゲームのように当てながらお子さんに教えてあげると楽しいかもしれませんね。

秋山里美プロフィール
管理栄養士 病態栄養専門師
数々の著書を執筆し、現在もセミナーや講演などで活躍中!

■ひとこと!
今年の「 みなさまの質問にお答えします!」 今回が最終回です。次回からまた新たな内容をお届けしたいと思っています。来年もよろしくお願いします!
「冬休みになりましたが、この時期にどのくらい身長が伸びればいいのでしょうか?」 こちらの表は、男の子・女の子の各年齢における身長の伸びの平均値です。
http://www.suku-noppo.jp/data/average_height_boy.html

ここから、この冬休みの時期の平均の伸びを出して、お子様の伸びの目安としてみて下さい。
ただし、身長の伸びには個人差があります。現在の身長はあくまでも参考として、長期的な視点から、お子様の身長が伸びやすい環境を整えて頂きたいと思います。

vol.31『姿勢を安定させるトレーニング!フロント・ブリッジ』 今回ご紹介するトレーニングは、良い姿勢をキープさせる筋肉を強化するエクササイズです!

子供も大人も姿勢をキープする基礎的な筋肉が低下しているので、このトレーニングで、美しい姿勢を保ちましょう!

姿勢はもちろん、スポーツでのパフォーマンスを高めることにもつながりますよ♪

今日のトレーニングの詳細はこちらから!

※「すくすくトレーニング」では、お試し体験会も実施中ですので、お気軽にご参加下さい。

ラグビー日本代表として活躍し、ワールドカップにも2度出場した大畑大介さん。抜群のスピードを生かして、TBSのスポーツマンNo.1決定戦では2度も総合優勝。ピッチの外でも一躍有名になりました。その大畑さんに子供時代の食生活やラグビーを始めたきっかけを訊きました。

大畑大介さんプロフィール
1975年11月11日、大阪市生まれ。
小学校2年からラグビーを始め、東海大仰星高に進学。93年に高校日本代表に選ばれる。
50メートル5秒9の俊足を武器に、京都産業大時代に日本代表入りを果たした。98年に神戸製鋼に入社し、99年ラグビーW杯に出場。その後、オーストラリアへのラグビー留学、フランス・プロリーグのモンフェランへの移籍を経て、現在、ラグビートップリーグの神戸製鋼コベルコスティーラーズに所属している。抜群の身体能力を生かして、TBSのスポーツマンNo.1決定戦で2回優勝(2001年、2003年)した。趣味は2人の娘の育児。

「ラグビーについて」 ラグビーはどんなスポーツだと思いますか?

「ラグビーは団体競技の極みなので、人を育てるには最高のスポーツだと思います。思いやりや、やさしさを学べるスポーツだと思う」


ラグビーを観るときにどこを見ればいいか、アドバイスして頂けますか?

「ラグビーというのは、切り口がいっぱいあるのがおもしろいところ。15のポジションがあって、2メートルの長身選手もいれば、160cmくらいの小柄な選手もいる。格闘技的なところが好きな人はぶつかり合いを見て欲しいし、僕みたいな選手がボール持って走るところには球技的な魅力があると思います」

いろんな個性が共存しているんですね。

「正直ラグビーは、飛び抜けて運動神経が高い人間の集まりかというと、そうではないんです。あまり運動能力がなくても、ポジションによっては通用する人もいる。たとえば、スピードは遅いけど体が大きいとか。ラグビーは社会の縮図だとも思う」

ラグビーをプレーする魅力は?

「ボールを受け取ったときに感じる『重み』ですね。まわりの仲間たちが体を痛めてボールをつないでくれたという、重みを感じられる。自分が犠牲になってでも、次の人にいいボールを渡そうとか、いいスペースを与えようとか、なかなか他の競技ではないと思う」

団体競技の中でも、特にそうかもしれません。

「ラグビー選手は本当にやさしいヤツが多いんですよ。一見荒っぽいイメージがあるけれど、グラウンドから一歩外に出たらやさしいヤツばかり」

ロンドン五輪で7人制のラグビーが採用され、2019年には日本でラグビーW杯が開催されることが決まりました。今後、ラグビーの注目度が上がると思います。

「自分たちがいろんなところで行動していたからこそ、今回のことにつながったと思う。いい選手、いいチームを送り出せるように、しっかりと僕らがアプローチしなきゃいけないと思います」

大畑選手の今後の目標は?

「ここまで来た人間なので、あの人は今みたいに思われるのは嫌。何かしら影響力を与えられる人間になれればと思います。僕は指導者の適正はないと思いますが(笑)、何かしらの立場でラグビーをサポートしていきたい」

世間の人も、ラグビー界の「顔」として見ています。

「これからどれだけ選手としてできるかわからないですが、1人でも多くの人にラグビーの魅力を伝える活動をしていきたいと思います」

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
%url/http:out:stop%

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
http://www.suku-noppo.jp/melmaga/melmaga-backnum/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る