甘ったれるな!:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.295/現在の読者数9,818人
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
甘ったれるな!
2時間目
秋山先生の♪栄養マメ知識
みなさまの質問にお答えします!
Q:子どもが「ばっかり食べ」をしています。
3時間目
お子様の成長に役立つ!
「のっぽくんQ&A」
男の子の成長率(年間の身長の伸び)を教えて下さい。
4時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
ハンドボール・宮崎大輔選手:第3回
宮崎大輔さんの睡眠へのこだわり
「甘ったれるな!」 ゲストさん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

朝日求人という新聞のインタビューに坂本龍一さんがでていました。
題名は「甘ったれるなよ」。

ある大学に招かれて講演にいったとき、学生たちから「自分たちを元気づけてほしい」というような要望を受けたそうです。

この言葉を聞いたとき、普段温厚な坂本さんが、「甘ったれるな!」と怒鳴りつけてしまったというエピソードでした。

「ただそこに待っていたら、誰かが自分を見つけてくれて、行く先を示して背中を押してくれるなんて、おかしいと思いませんか。
自分のやりたい本当のところは、自分にしか分からない。
自分でしか探し出せないからこそ、その仕事は輝くのだと思うのです。
怒ったり怒鳴ったりしてしまうことさえ、実は甘やかしていることなのかもしれません」(坂本さん)

この記事を読んで、「甘ったれるな!」って自分に言われたような気がして、背筋がピンっと伸びました。

大人になると、実は自分のために怒ってくれる人は少なくなってきます。
私なりに、どうすれば成長できるのか、日々模索しているつもりではいても、気を抜くと、すぐに慢心したり、怠けたりしてしまいがちです。

常に輝かしい世界にいるイメージしかない坂本さんですが、見えないところでは自分を成長させるために、想像もできないような努力をされているんだろうと思います。

坂本さんに怒ってもらった学生たちは、きっと大きな何かを得たことと思いますが、それを読ませてもらった私も、やる力がみなぎるような、とても熱い気持ちにさせてもらいました。
スクスクのっぽくん 担任より
みなさまの質問にお答えします! Q:子どもが「ばっかり食べ」をしています。このままでもいいのでしょうか? A:実は栄養相談の時「一部ばっかり食べ」を勧めることもがあります。
栄養相談(栄養指導)とは、主に病院や保健所などで、病気の改善やバランスの良い食事をしていただく目的で、食事について栄養士などの医療従事者が相談にのってくれるものです。

そんな食事のとり方についてお話する際に、人によっては、「一部ばっかり食べ」をお勧めすることもあります。食事の量がどうしても減らせない方、早食いをしてしまう方には、野菜などの入ったスープやサラダを先に食べることをお勧めします。

そうすれば、お腹の中に食べものが入ることにより、満足ができてたくさん食べないようになります。また、最初に食物繊維を多く含む野菜をお腹に入れることで、ご飯などに含まれる糖の吸収をゆっくりにして肥満の予防にも役立ちます。

実は、わたしが「ばっかり食べ」というものを知ったとき、まず頭に浮かんだのは「ご飯だけで食べられるのであれば、塩分が少ない食事ができるんだ!」と思いました。

おかずの味が薄くても、もともとご飯だけで食べられるのであれば大丈夫なはずです。日頃の塩分の摂取量も低い可能性もありますし、何かの疾病で塩分を控える必要のあるとき、薄味にストレスを感じることなくできるのはいいことだと思います。

お子さんに身につけてほしいことは、どんな食べ方にも対応できることです。「ばっかり食べ」ができなければいけないというのではなく、何かその必要性がある時に、お子さん自身が苦痛を感じることなく対応できるようにしておいてあげることが大事なのではないでしょうか?

好き嫌いも同じことです。どんな食材も食べなければいけないということはありません。ただ、食べられないことにお子さん自身が嫌な思いをするのは避けたいですね。

秋山里美プロフィール
管理栄養士 病態栄養専門師
数々の著書を執筆し、現在もセミナーや講演などで活躍中!

■ひとこと!
昨日、ミニトマトの苗を植えてみました。夏の収穫が楽しみです。
「男の子の成長率(年間の身長の伸び)を教えて下さい。」 男の子は、生まれた直後の身長は約50cmですが、生まれてからの1年間で約25cm伸び、その後は徐々に伸びが減っていきます。

4~11歳のあいだは、毎年5~6cmの伸びを見せますが、毎年その伸びは減っていく傾向にあります。
11歳半あたりで思春期を迎えると、2年間は8~9cmのペースで急激に伸び、その後の3年間は徐々に伸びが減っていき(約4cm→2cm→1cm)、17歳前後で完全に身長の伸びが止まります。

<男の子の成長率>
年齢 平均成長率(cm) -1.5SD
1~2 10.3 8.9
2~3 8 7
3~4 7.1 6
4~5 6.6 5.4
5~6 6.1 4.9
6~7 5.8 4.5
7~8 5.7 4.5
8~9 5.3 4.3
9~10 5 4
10~11 5 4
11~12 5.6 4.5
12~13 8.6 6.9
13~14 8.7 6.9
14~15 4.5 3.3
15~16 2.3 1.4

※年間の身長の伸びが、-1.5SD以下の場合は、注意が必要です。一度、小児科にてご相談されることをお勧めします。

身長が伸びる時期は限られています。 普段の食事のプラスアルファとして、カルシウム・マグネシウム・亜鉛など、身長の伸びに必要な栄養素をバランスよく含んだスクスクカルシウムもお勧め致します。

ハンドボールの日本代表選手として活躍するだけでなく、人気番組『スポーツマンNo.1決定戦』で史上初の2連覇を成し遂げた宮崎大輔さん。

「中東の笛」で注目された昨年1月の北京五輪・アジア予選再試合において、エースとして奮闘した姿を覚えている人も多いはず。

「走る・跳ぶ・投げる」の全ての能力に秀でたスーパーアスリートは、いかにして生まれたのか。宮崎さんがスペインに旅立つ直前、大崎電気ハンドボール部の体育館で、睡眠改善インストラクター・鈴木伸彦さんを交えてお話をうかがいました。

宮崎大輔さんプロフィール
宮崎大輔 175cm、73kg
1981年 大分県大分市生まれ。
1989年 ハンドボールを始める。
1997年 大分国際情報高等学校入学。高2から2年連続でインターハイ得点王に輝く。
2000年 日本体育大学入学。
2001年 大学を休学してスペインに留学。
2003年 大学を中退して、大崎電気に入部。全日本実業団選手権の新人賞獲得。アテネ五輪予選出場。
2005年 世界選手権出場。
2006年 スポーツマNo1.決定戦で優勝。
2007年 北京五輪アジア予選に出場。
2008年 スポーツマンNo1.決定戦で優勝。北京五輪アジア予選再試合に出場。
2009年 スポーツマンNo1.決定戦で優勝。史上初の2連覇。4月にスペインのクラブの入団テストを受けるために渡欧。全日本のエースとしても活躍中。

「宮崎大輔さんの睡眠へのこだわり」 私たちはトップアスリートの睡眠にも興味を持っています。子供のときの睡眠について教えてくれますか?

「僕はめちゃくちゃ寝る子供でしたね。夜は10時くらいに寝て、朝は7時くらいに起きるんですが、加えて昼も寝てましたから。まさに『寝る子は育つ』という感じで(笑)。けど、きちんとした睡眠には、ホルモンの分泌といったポジティブな効果があるんですよね。スポーツ選手にも何時に寝るのがいいというのがあります。夜12時を過ぎてしまうと、ホルモンの分泌が悪くなるので、なるべく早く寝るようにしています。スポーツ選手として、睡眠をすごく大切にしていますよ」


現在、何時間くらい寝るようにしていますか?

「7、8時間の目安で寝ています。あまり長く寝ていると、逆に体が痛くなってしまうんですよ。歳なんですかね(笑)」

試合前日の睡眠で気をついていることは?

「なるべく早く寝て、次の朝しっかりと体を目覚めさせて、食事を取れる状態にすること。それができれば、試合のパフォーマンスも良くなる。試合前日の睡眠は特に大切ですよ」

試合前日に寝られないこともありますか?

「ありますね。考え込んでしまうと、寝られなくなってしまう。昼間に考え込む分にはいいんですけど、夜に一瞬でも考えてしまったらアウト。TVを観るとか、違うことに意識を持っていって、寝られるようにしています。そのためにも、試合前日までにしっかり練習して、不安をなくした状態にしておかないといけない。
試合前日の夜に、1回考え始めるときりがなくなっちゃうんですよ。『こうなったら、こう動く、いやこっちかな』とか。ずっと意識がある状態になってしまう。寝られない、と思うと、余計に寝られなくなるので……」

寝られないときの自分なりの対処法は?

「僕はあえて『薄目』にすることですね。みなさんもやってみてください。ちょっと前が見えるくらいの薄目で寝ると、余計なことを意識しないんですよ。このやり方は自分で発見しました(笑)。完全につぶっちゃうといろいろ考えてしまうんですが、薄目にするといつの間にか眠くなるんです」

~つづく~

鈴木伸彦プロフィール
日本睡眠改善協議会認定 睡眠改善インストラクター
早稲田大学商学部卒業。大手寝具メーカーで企画に携わった後、睡眠改善インストラクターの資格を取得。現在、特に子どもの睡眠改善を目的に活動中。
スクスクのっぽくんでは、赤ちゃんから高校生まで、子どもたちの成長をサポートしています。 睡眠・栄養・運動・その他、お子様の成長に関するご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
%url/http:out:stop%

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
http://www.suku-noppo.jp/melmaga/melmaga-backnum/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る