壮年力:身長を伸ばそう!スクスクのっぽくん通信簿

スクスクのっぽくん通信簿

お子様の成長に関わる情報を「スクスクのっぽくん通信簿」として、メールマガジンにて配信しております。
このホームページ上でも毎週最新のメルマガとバックナンバーをご覧頂けます。

【スクスクのっぽくん通信簿】vol.259/現在の読者数7,982人
スクスクのっぽくん通信簿
1時間目
担任のつぶやき
「壮年力」
2時間目
秋山先生の♪栄養マメ知識
「食の言葉」
~手前味噌~
3時間目
お子様の成長に役立つ!
「のっぽくんQ&A」
「休日は、インスタント食品が多くなってしまいます。身長の伸びに影響はありますか?」
4時間目
プロフェッショナルに聞く!
“生きる力”の育て方
満塁男・駒田徳広:第4回
「寝る子は育つ」
「壮年力」 ゲストさん、こんにちは!
スクスクのっぽくんです。

同僚の近所にいる子供の中に、1人とびぬけて、とても礼儀正しくて、言葉遣いも丁寧で、姿勢もしっかりしていて、字をとても丁寧にきれいに書く子供がいるそうです。

その子のお母さんは、23歳と若いのですが、実はその子のおばあさんが、よく一緒にいるそうなのです。とても影響を受けているようです。

最近、インタビューしたハーピストの彩愛玲さんも、おじいさん、おばあさんに色々と教えてもらったとおっしゃっていましたが、やっぱり、おじいさん・おばあさんの持つパワーは“すごい”と、スクスクのっぽくんのスタッフの間でよく話をしています。

もちろん、生きている環境の変化によって、文化や考え方も変化するので、一概に昔が全てが良いということではありませんが、良いものをきちんと受け継ぐ必要がもっとあるように思います。

また、何年か前に、赤瀬川源平の「老人力」という本が話題になりましたが、60年も70年も生きてきた存在というのは、社会的にも相当な価値を持った人たちだと思います。

もし、仮に亡くなってしまったとしたら、その価値が一瞬にして消えてしまうと考えると、本当に大きな損失です。

社会で多くの経験を経てきたからこそ、人としての在り方や考え方が、言葉にせずとも伝わることもたくさんあります。

子供の頃は、おじいさん、おばあさんから何を学べるかなど考えることはありませんが、だからこそ我々の親世代が、おじいさん、おばあさんが健在なときに、子供たちとの間をつなぐ役割を、しっかりしていかなければならないのではないかと思います。

自分達にとっても良い経験になりそうです。

壮年力をつけましょう。

スクスクのっぽくん 担任より
「食の言葉」 ~手前味噌~ 今週は「食の言葉」です。
今月は「 敬老の日」「 秋分の日」 があります。
そこで気になったのが、敬老の日ということで、おじいちゃん、おばあちゃん達は、昔どんな食事をしていたのだろう?ということです。

おじいちゃん、おばあちゃんと言っても年齢には数十年の幅があります。それに、住んでいらっしゃるところが、都心なのか、農村なのかによっても異なるとは思います。

中には自給自足の生活をされていた方もいるでしょう。
スーパーでおいしいものを買って食べるのも贅沢ですが、自分で作った穀類や野菜を食べるのも、食の安全が言われている今では、とても贅沢なことです。

どんな食事をしていたのだろうと、考えるたびに思い浮かぶ言葉があります。
その言葉は「手前味噌」 です。
なんだかおいしそうな言葉だと思いませんか?

この「手前味噌」という言葉の意味は、自分のことを誇る時や、自慢するときに使う言葉です。自分達で作った穀物を使い、みそを作るのは普通のことだった時代がありました。各家庭でその味は違い、その味を自慢したところからこの「手前味噌」という言葉ができました。

「手前」とは時代劇などでも使われることがありますが、自分をへりくだって言う言葉です。自分で自慢してしまうほどおいしい味噌。食べてみたいと思いませんか?

わたしにはもう一度食べたものがあります。それはおばあちゃんのみそ汁です。
小さい頃に食べたのでわからないのですが、畑でとれた不格好な菜っ葉で作ったみそ汁で、何度まねして作っても、あの味が出せません。
もしかしたら手前味噌だったのかもしれません。

みなさんは「手前○○」と言える食べ物はありますか?
私は「手前ぬか漬け」 です。
ぬか漬けもみそと同じように、その家庭ごとに味が違います。

「敬老の日」は、これを機会にその家に伝わる家庭の味を、お子さんといっしょにおばあちゃんに教えてもらってみたはいかがでしょう?
お子さんにとってはとても良い食育になると思います。

秋山里美プロフィール
管理栄養士 病態栄養専門師
数々の著書を執筆し、現在もセミナーや講演などで活躍中!

■ひとこと!
引越しをしました。荷物の中から道具を探し、やっとコーヒーを飲むことができました。普段なら当たり前にそろっているコーヒーの道具。ひとつでも道具がないとコーヒーが飲めないんだなあ~と物の大切さを感じました。
「休日は、インスタント食品が多くなってしまいます。身長の伸びに影響はありますか?」 ある機関の調査によると、子供が休日に朝食を抜く割合が、平日の3~4倍に達し昼食も麺類やおにぎりなどが多く、おかずが少ないため、給食のある平日に比べてカルシウムなどの摂取量が少ないことがわかっています。

休日は、お母さんもゆっくりと朝寝坊をしたいと思いますし、子どももなかなか起きてくれませんが、平日の栄養が足りていても、1週間に1~2回栄養摂取の不十分な日がありますと、やがて成長への影響がでてきます。

休日も、親子で協力して、しっかりとバランスのとれた食事を摂れるように心がけて下さい。

「満塁男」の異名をとりながら、通算で2006安打という偉業を成し遂げた選手。
在籍した巨人と横浜で日本一を経験して、TVなどの解説者としても活躍中の駒田徳広さん。
2児の父であり、指導者としても活躍された駒田さんの子供の成長論や子育て論など、興味深いお話を今回から8回にわたって紹介します。

駒田徳広さんプロフィール
・1962年 奈良県に生まれる
・1981年 読売ジャイアンツに入団
・1994年 横浜ベイスターズへ移籍
・2000年 2000本安打を達成
・2000年 現役引退
・2005年 東北楽天ゴールデンイーグルス打撃コーチ
・現在 解説者などで活躍中。名球会会員。

「寝る子は育つ」 寝る子は育つのか。この命題について、駒田さんは即答してくれた。

「寝るのは好きです。昔は、休みの日なんかは一日中、寝てましたね。高校のときに、『今日は半年ぶりの休みだ!』って思って、女の子とデートしたことは1回もないです(笑)ずっと寝てました」

駒田さんが、どのくらいよく寝る子供であったのかを紹介しよう。小学生のころは、夜の9時に寝て、翌朝は7時におきて水泳クラブの練習に通っていた。中学生になると、寝る時間は少しだけ遅くなった。1時間だけだ。夜の10時に寝るようになった。朝起きるのは、それ以前と変わらない。だいたい9時間くらい寝ていたことになる。


次に、中学生から高校生と成長していく中で、駒田さんの身長がどのように伸びていったのかを詳細にお伝えしよう。論よりも証拠。具体的な数字を目にした方が、よくわかる。

中学1年生のときの身長は166.7cm。中学2年生のときは、172cm。中学3年生のときは180.2cmだ。駒田さんの人生の中で最も身長が伸びた時期は、中学2年生から3年生になるまでの間で、1年間で8.2cmも伸びたのだ。

高校1年生のときは、185cm。高校3年時には、189cm。さらに、高校を卒業してプロの世界に入ってからも身長は3cmも伸びた。現在の身長は192cmである。

駒田さんのご家族の身長は、お父さんが170cm、お母さんが158cm、お姉さんが157cmだという。親戚の中には、180cm以上の身長がある方もいたそうだが、少なくとも駒田さんのご家族は飛びぬけて背が大きかったわけではないのだ。


「うちの食生活が悪かったのかな」と冗談まじりに駒田さんは話すが、駒田さんの身長が伸びたのは、後天的な要素が大きかったのかもしれないと感じさせられる。

やはり、充分な睡眠をとっていたことが駒田さんの成長を促していたのだろう。さらに、駒田さんの場合は睡眠時間を長くとっていたことで、身長が伸びるだけではなくて、他にもプロ野球選手として暮らしていくために必要な「ある条件」を身につけた。

それは何か?
次回、お伝えしよう。

~続く~

発行人:スクスクのっぽくん
(運営:有限会社ルーティ)
鎌田貴俊
★ご意見・ご感想は★
このメールに返信していただければ、私に届きます♪
身長にまつわる情報、お待ちしておりま~す。

★【スクスクのっぽくん通信簿】の解除はこちら↓★
%url/http:out:stop%

★【スクスクのっぽくん通信簿】のバックナンバー↓★
http://www.suku-noppo.jp/melmaga/melmaga-backnum/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
私たちがサポートしています!
成長・発達の専門家
  • 医学博士
    医学博士
    小川登志子
  • 管理栄養士
    管理栄養士
    磯村優貴恵
  • 睡眠改善インストラクター
    睡眠改善
    インストラクター

    鈴木伸彦
  • パーソナルトレーナー
    パーソナルトレーナー
    小澤康祐
お話を伺った方々
  • 岩崎恭子さん
    オリンピック金メダリスト
    岩崎恭子さん
  • 宮間あやさん
    サッカー日本女子代表
    宮間あやさん
  • 佐藤弘道さん
    体操のお兄さん
    佐藤弘道さん
  • 杉山芙沙子さん
    杉山愛の母
    杉山芙沙子さん
  • 小錦八十吉さん
    元大関
    小錦八十吉さん
  • 福西崇史さん
    サッカーW杯日本代表
    福西崇史さん
  • 宮崎大輔さん
    ハンドボール全日本代表
    宮崎大輔さん
  • 俵万智さん
    歌人
    俵万智さん

トップに戻る